今月のレビュー(2004年4月分) (クリックすると上覧に作品の詳細が表示されます)
※ページ内検索:Win=[Ctrl]+[F] / Mac=[Command]+[F]、次を検索[Command]+[G]

2004年04月
2004年04月26日
<新鋭テナーによるスピード感に溢れたスリリングな快演が連続する強力オススメ盤>

<トータルバランスに優れたハスキーで魅力的な女性ボーカル>

<エンターティナー性抜群、マルチな才能溢れる女性ボーカル作品>

2004年04月21日
<イタリアの俊英サックス奏者G.エスポジートが、グロスマンとの夢の共演!>

<イタリア人ベーシストが放つ幅広い音楽性とバーサタイルな魅力溢れる作品>

<全編スタンダードのリラックスしたジャズギターが楽しめる逸品>

<A.ドネリアンが92年に故トーマス・チェイピンと行った貴重なライブ音源>

<淡々とした中にもいぶし銀の魅力が秘められたピアノトリオ>

2004年04月09日
<コブハム率いるニュークインテット、現代ハードバップの魅力炸裂!>

<正統派バップスタイルによる、ピアノトリオ・ファンの心をくすぐる好内容盤>

<ハーシュの高い作編曲能力と各人の卓越したアドリブが表情豊かに繰り広げられる逸品>

<激しくも官能的なパフォーマンス!新メンバー加入で勢い付くWSQのジミヘン集>



■その他のリリース・アイテム

▼ PLAYSCAPE RECORDINGS

  • GEORGE SCHULLER/ROUND 'BOUT NOW(PLAYSCAPE PSR#J021302)
    甦る6-70年代マイルスの遺産。イングリッド・ジェンセン(tp)他参加の意欲作。

▼ MUSIC MECCA

  • ANNETTE GADE/ANNETTE GADE(MUSIC MECCA CD4032)
    デンマークの女性シンガーが、SOREN KRISTIANSENトリオを従えてしっとりと。

▼ GOWI

  • LESZEK MOZDZER/SOLO IN UKRAINE, 2000-2001(GOWI CDG59)
    ポーランドのピアニスト、レシェク・モジュジェールによる独創的なソロピアノ作品。

▼ SACKVILLE

  • ED BICKERT, DON THOMPSON/AT THE GARDEN PARTY(SACKVILLE SKCD24005)
    1978年録音、(g)&(b)のデュオで奏でるスタンダード集のCD化。テリー・クラーク(ds)参加のボーナストラックがラスト4曲に追加。

▼ IN & OUT

  • JOACHIM KUHN & ROLF KUHN/LOVE STORIES(IN + OUT IOR77061)
    人気ピアニスト、ヨアヒム・キューンと兄のクラリネット奏者ロルフによる、デュオアルバム。ヨーロピアン・テイスト溢れる二人のサウンドが、珠玉のスタンダードの数々をどう料理するのか楽しみです。

▼ STEEPLE CHASE
スティープルチェイスの人気企画、ジャムセッション・シリーズもついにVOL.9, 10をリリース!

  • M.TURNER, D.BRADEN, J.GREEN/JAM SESSION VOL.9(STEEPLE CHASE SCCD31554)
    VOL.9は若手テナーサックスの注目株3人によるスタンダード・セッション!アンディ・ラバーンのトリオをバックに、マーク・ターナー、ドン・ブレイデン、ジミー・グリーンがどんなバトルを聴かせてくれるのでしょうか!
  • D.RANEY,D.STRYKER,F.BRYANT/JAM SESSION VOL.10(STEEPLE CHASE SCCD31555)
    VOL.10は、ダグ・レイニー、デイブ・ストライカー、フレディ・ブライアントという現代メインストリームのギタリスト3人+b+dsのクインテットによるセッション。マイルス、エヴァンス他のジャズオリジナル曲をプレイ。

▼ TCB

  • BARBARA BALZAN QUARTET/TENDER AWAKENING(TCB 01122)
    女性ボーカリスト、バーバラ・バルザンの同レーベルデビュー作。ドラムレスでチェロを加えたカルテットという編成がユニーク。

▼ SIROCCO

  • RODNEY WHITAKER QT/WINTER MOON(SIROCCO SJL1026))
    ロドニー(b)、エリック・リード(p)、カール・アレン(ds)、ロン・ブレイク(ts,ss)のカルテットによるハードバピッシュな作品。・・・ヒットの予感、期待の一枚!
  • JOE LOCKE &4 WALLS OF FREEDOM/DEAR LIFE(SIROCCO SJL1025)
    前作が大好評だったジョー・ロック率いる4WOF。今は亡きボブ・バーグを失った悲しみを乗り越え再始動!後任はトミー・スミス(ts)。

▼ PALMETTO
注目のレーベルPALMETTOより、期待の3作品がリリース。

  • DAVID BERKMAN QUARTET/START HERE, FINISH THERE(PALMETTO PM2098)
  • FRANK KIMBROUGH/LULLABLUE(PALMETTO PM2100)
  • BEN ALLISON/BUZZ(PALMETTO PM2101)

▼ FRESH SOUND

  • TED CURSON/PLENTY OF HORN(FRESH SOUND FSR1622CD)
    テッド・カーソンの記念すべきデビューアルバムが久々の登場!

▼ LAIKA

  • TOBIAS SUDHOFF/POLARLICHTER(LAIKA LK35101922)
  • VA/THE ART OF THE BASS VOL.2(LAIKA LK35101872)

▼ AZZURRA

  • BENNY GOLSON/THE MASQUERADE IS OVER(AZZURRA TBPJAB074)
    ベテラン・テナーのゴルソンがマッシモ・ファラオ・トリオをバックに吹き込んだ最新録音!
  • MASSIMO FARAO/THE GREAT PIANO LOUNGE(AZZURRA TBP5001)
    そろそろ人気に火が着き始まった感のあるマッシモ・ファラオ。何と今回は5枚組ボックスセットでのソロ・ピアノ・パフォーマンス!

▼ YVP

  • ERB_GUT feat. PETER SCHARLI/RADIUS(YVP 3118)
  • PAOLA ARNESANO, DADO MORONI/DEFRA(YVP 3117)
    女性voのパオラと、ピアノのモローニによるスタンダードのデュオアルバム。

Copyright (C) 1995-2004 "SUNNY SIDE" All Rights Reserved.