今月のレビュー (2004年2月分) (クリックすると上覧に作品の詳細が表示されます)
※ページ内検索:Win=[Ctrl]+[F] / Mac=[Command]+[F]、次を検索[Command]+[G]

2004年02月
2004年02月22日
<アルトサックスの俊英ロブ・ウィルカーソンの初リーダー作が登場!>

2004年02月19日
<渋い実力派ギタリスト、ヴィク・ジュリスによるスタンダード第2集>

2004年02月13日
<F.ボッソ(tp)等擁するG.マッツァリーノ5etによる、聴き応えあるライブ・アルバム>

<ブラジル人gとイタリア屈指のtpが、デュオで織り成すボサノヴァ・アルバム>

<優れたオリジナル曲とスッキリした味わいのタッチを持つピアノトリオ>

2004年02月06日
<イタリアの人気ピアニストと味わいの有る中堅ギタリストが繰り広げる好ライブ作品>

<世界のトップトランペッター、エンリコ・ラヴァのJAZZPAR受賞記念ライブ!>


■その他のリリース・アイテム
▼ PHILOLOGY

  • IRIO DE PAULA/DUETANDO(PHILOLOGY W250)
    ブラジル人ギタリスト、イリオ・ヂ・パウラの同レーベルにおけるデュオ・テイクばかりを収録したコンピレーション。フィル・ウッズ、レナート・セッラーニ、リー・コニッツ、フランコ・ダンドレア、ロベルティーニョ・シウバ他参加。
  • RENATO SELLANI/PER UMBERTO BINDI(PHILOLOGY W257)
    イタリア・ジャズピアノの大御所、レナート・セッラーニによる、ジェノヴァ出身のカンタウトーレ、ウンベルト・ビンディ曲集。ジャンニ・バッソ(ts), エンリコ・ラヴァ(tp), ティツィアナ・ギリオーニ(vo)等が各1曲づつ参加。
  • PATRIZIA CONTE - A.POZZA/INTRODUCING ERA DE...LUGLIO(PHILOLOGY W706)
    イタリア人女性歌手、パトリツィア・コンテのライブ・アルバム。

▼ SOUND HILLS

  • JACO PASTORIUS/JACO(SOUND HILLS FSCD2017)
    ジャコ・ファン必携の一枚が、国内盤にて2月下旬にリリース予定!

▼ STEEPLE CHASE

  • DEXTER GORDON/LOOSE WALK(STEEPLE CHASE SCCD36032)
    デックスのカルテットによる、1965年コペンハーゲンでのライブ音源が登場!
  • VIC JURIS TRIO/WHILE MY GUITAR GENTLY WEEPS(STEEPLE CHASE SCCD31553)
    人気ギタリスト、ヴィク・ジュリスの新作は、ウェスやグラント・グリーンから、アバクロ、ジョージ・ハリスンといったところまで、ギタリストばかりのオリジナルをトリオでプレイしたカバー集。

▼ FRESH SOUND
フレッシュ・サウンドから続々と復刻される知られざる名盤の数々。ロイ・ブルックスのBeatなどファン垂涎のアイテムも遂に登場!

  • MAYNARD FERGUSON/AND HIS DREAM BAND ORCH.~1956(FRESH SOUND FSR346)
  • COLEMAN HAWKINS/THE COMPLETE JAZZTONE RECORDINGS(FRESH SOUND FSR347)
  • YUSEF LATEEF/LOST IN SOUND(FRESH SOUND FSR348)
  • SLIDE HAMPTON/TWO SIDES OF SLIDE HAMPTON(FRESH SOUND FSR349)
  • ROY BROOKS/BEAT(FRESH SOUND FSR350)
  • JIMMY HAMILTON/SWING LOW, SWEET CLARINET(FRESH SOUND FSR351)
  • TUBBY HAYES, RONNIE SCOTT/THE COURIERS OF JAZZ(FRESH SOUND FSR1620)


Copyright (C) 1995-2004 "SUNNY SIDE" All Rights Reserved.